Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebayで、リサーチしていて、型番や商品の具体的な情報がないときの、リサーチ方法を伝授します。他セラーの追随を許さない手法を身につけ、独占販売を図りましょう。

# リサーチしていて、型番や具体的な商品名がない場合

リサーチしていて、気になる商品と遭遇したけど、各出品者の出品情報から

商品情報を特定しようと思っても、なかなか特定できない場合って、ありませんか?

今回、そういったときに、「どうすれば、型番や、具体的な商品名がなくとも、

自分が探している商品を見つけることができるか?」を、お教えします。

## 手段はふた通り

  1. 頑張って探す
  2. 探すのを諦める

このふたパターンです。

まず、

1. 頑張って探す

と決めた場合、

  • 各出品者がつけている英語のタイトル名にて、共通したキーワードがないか?
  • 共通したキーワード以外にも、わからないことは、グーグル翻訳で確認。
  • 英語のキーワードを、アマゾンの検索にかける。
  • 似ているような商品がないか確認する。

この方法は、とてつもなく、時間を要します。

なぜなら、その共通したキーワードを、アマゾンで検索をかけたとしても、

同じキーワードで、たくさんの商品が検索結果として、出てくるからです。

そうすると、最後の手段は、「写真で見比べる」か、各出品者の出品説明文の

商品情報を参考に、アマゾンで謳われている出品内容と同じかどうかを確認

します。

ちなみに、アマゾンの場合は、検索に、「英語」で入力したとしても、「日本語」

で検索結果として、たくさんヒットするので、より自分が探している商品を

見つけることが可能でしょう。

2. 探すのを諦める

と、決めた場合、

そんなに販売実績がないようなら、諦めて、違う商品を探しても良いかもしれません。

上述した通り、「具体的な商品名」や、「具体的な型番」情報がないと、写真だけで

探すのは、意外と至難の技です。

それなら、最初から割り切って、さっさと次の商品を見つけるのも、また手段です。

### ヒントや情報がなければ、写真だけで、キーワード検索をかけてみる

これは、ある程度、経験があってできることですが、「何も情報を得ることができなか

った場合」、商品から、推察して、「キーワード」検索をかけることも、これまた

一つの手段です。

一例ですが、対象商品が、まず、

  • 何に使われるものなのか?
  • どういった目的で、使われるものなのか?
  • 材質は?
  • どういう世代向けに使われるもの?

など、あくまでも、推察してみて、思いつくキーワードで検索してみるのも、

一つの手段であると考えます。

これは、レベルが少し高めなので、「こういう手法もあるのだなー」ぐらいで

頭の片隅にでも、とどめておいてください。

以上ですが、参考になりましたでしょうか?

これから、リサーチしていると、そういった商品はたくさん出てきます。

それと同時に、あなたは、初めて、そういう商品と巡り会えたことにより、

「苦労して、利益がある商品を見つけることができた。」という達成感も得られる

ことでしょう。

要は、「情報がなければ、自分から取りに行く」のです。

このような作業を、自分で考えてできる人は、他の出品者もなかなか追随されにくい

ので、ある程度は、独占して商品を販売することができるかと思います。

少しでもご参考になればと思います。