Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebay、ヤフオク、アマゾンの転売ビジネスの「価値」について、私なりに考えてみた。皆さんには、武器となる「付加価値」は存在しますか?

#「価値」への投資について

唐突ですが、皆さんは、転売ビジネスに対する、「価値」というものを、どれぐらい

あるとお考えですか?

こういう言い方をされても、「どう表現すれば良いか?」って、わかりませんよね?

今回は、どのジャンルの職業にも言える、「価値に対する投資」という方面から、

私なりの意見を申し上げつつ、皆様が今されている、「転売ビジネス」に対する

「価値」について、お考えいただければと思います。

## そもそも「価値」とは、どういう意味なのか?

■価値とは。。。(以下、ネットの辞書を引用) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 1 その事物がどのくらい役に立つかの度合い。値打ち。「読む価値のある本」「価値のある一勝」

2 経済学で、商品が持つ交換価値の本質とされるもの。→価値学説

3 哲学で、あらゆる個人・社会を通じて常に承認されるべき絶対性をもった性質。真・善・美など。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、書かれておりました。

文章にすると、なんか、難しいことを言っている感じはしますが、私なりの解釈で、 一文でまとめると、

「価値というものに、正しい答えなどなく、受け取り側の捉え方で、全てが決まるモノ・考え・事柄など」

と、言った感じでしょうか?

皆さんは、普段、「価値」とか、「価値観」とか、使っていると思いますが、私も

含め、どれだけの方が、「本当の意味を理解」して、使用しているのだろうと、

疑問に思いました。

### では、転売ビジネスに対する「価値」って、どういう部分をいうのか?

では、私も含め、現在進行中の方も、これから転売ビジネスをやろうという方も、

この「価値」について、ぜひ一度、じっくり考えてみてください。

まず、私は、転売ビジネスについて、「どの部分に価値を見出すことができるのか?」

を、上述の、「ネット辞書引用」部分から、私なりに考えてみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 1 その事物がどのくらい役に立つかの度合い。値打ち。「読む価値のある本」「価値のある一勝」

→既存品を安くで買って、ただ転売するだけ。

2 経済学で、商品が持つ交換価値の本質とされるもの。→価値学説

→既存する企業の商品を、ただ転売するだけ。

3 哲学で、あらゆる個人・社会を通じて常に承認されるべき絶対性をもった性質。真・善・美など。

→バイヤーからすれば、「価格が安く、早く到着して、クレーム対応も素早く、 返金・返品対応も問題のないセラーが、「価値ある販売者」??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もし、ネット辞書の言葉が正しく、それを転売ビジネスに当てはめるなら、

「転売ビジネス」の「どの部分に、どういった価値」が存在するのか、皆さんは、

お分かりでしょうか?

私の低すぎる知能をフル活用しても、「転売ビジネス」に対する、「価値」って、

一体なんなのか、見出すことができません。

逆に、「購入者」の立場からなら、いかがでしょうか?

少し書かせていただいておりますが、「価格が安く、早く到着して、クレーム対応も

最高で、返金・返品対応も問題のない」販売者を、バイヤーは、「価値あるバイヤー」

と思うかもしれません。

例として、あるバイヤーが、リピーターで、常にあなたのお店で商品を購入してくれた

とします。

そして、価格も安く、配送も迅速であったが、ある日、輸送途中で何かのトラブルに

巻き込まれ、あなたが送った商品が届かなかったとしましょう。

すると、バイヤーはどう感じるでしょうか?「失望した?」「対応が遅い」

「子供の誕生日に間に合わなかった。」から、「この販売者から、購入する、”価値”が

なくなってきたな〜。」って、普通なら思うと思いませんか?

だって、ネット上のやりとりで、顔を合わしたことがないのだから、「価値ないから、

もうやり取りはやめよう!」って、特に、思われかねないと思うのです。

#### 転売ビジネスは、「在庫」との戦いでもあり、「資金」との戦いでもある?

過去、ブログやツイッターで何度も申し上げている通り、転売ビジネスは、「在庫

をどれだけ豊富に持ち、いかに迅速に発送して、迅速に到着させるか」が、お客さんの

満足度に近づいていくと思いますが、在庫を豊富に持つにも、「資金」がないと、

豊富にストックもできません。

例えば、売り上げを、1000万円挙げている販売者がいるとすると、以前のブログで

申し上げた「転売ビジネスの利益の構造」でいうと、仕入れには、最低でも300万円

が必要となります。(詳しくは、以下のブログで説明しているので、参考までに)

[] https://blog.hatena.ne.jp/ebaysearteacher/ebaysearch.hatenablog.com/edit?entry=26006613378231896

1000万円売りあげるために、仕入れに300万円を使うビジネスに、「価値観」など

感じますか?

もっと言えば、仕入れた商品が、在庫過多となった場合、資金はもっと圧迫するはずで

す。そうなれば、もっと、あなたの「転売ビジネス」そのものの”価値”って、一体、

どこにあるのでしょうか?

##### 「転売ビジネス」の、”付加価値”について、考えてみる

ここまで述べて、あなたは、転売ビジネスに、どこに、「価値」を感じますか?

「自分が作った商品ではなく、ただ仕入れて販売しているだけ」で、他の販売者

とやっていることは、そう変わらない。

差は、「販売の経験」のみです。

それなら、ぜひ、あなたなりの「価値」というものは、何かを考えてみてはいかが

でしょうか?

要するに、あなたから購入すると、「バイヤーにとって役立つこととは?」という

ことです。

これを、”付加価値”と言いますが、こんなに参入者が多い転売ビジネスで、各々、

どういった”付加価値”をつければ、お客さんからより購入してもらえるのでしょうか。

私も、いつも考えていますが、なかなか、どうすれば良いかということは、未だ、自分

の中で、答えが導き出されないままでいるのが事実です。

###### 私が考える「価値」は、「如何に少ない投資で、大きなキャッシュを生むか?」で ある

やはり、一番、「価値あるモノ・事柄」は、「少ない投資で、どれだけのキャッシュを生める

か?」ということになると思います。

例えば、株式投資や、情報発信、今なら、タピオカミルクティーなども、それに

当たるのでは無いでしょうか?

利益率的に、転売ビジネスが、大きく取れる時代ではなくなってきたからこそ、

「自分中心に考えるのではなく、バイヤーにとっての、”自分たちの価値”」に

ついて、真剣に考える時代になってきたのでは無いかと、日々、思う次第です。

以上、私なりに、「価値」を、「転売ビジネス」に当てはめて、考えてみました。

直接、実務に直結はしませんが、考えてみるきっかけになれればと思い、ブログを

書かせていただいた次第です。