Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

【ebay物販初心者向け】リサーチに行き詰まったら、マインドマップで自分の弱さを知ろう!リサーチ・商品コンディション編

# マインドマップ リサーチ 続編で、一つのキーワードからの派生のさせ方

昨日、「リサーチ」に行き詰まっている、転売ビジネス初心者さん向けに、

マインドマップ」を描いて、「自分の分かっていないところを整理してみる」

ことを、オススメするブログを書かせていただきました。

今回は、さらに、深掘りした、「キーワード1つからの派生のさせ方」を、伝授

いたします。

## その前に、キーワードを知れば、売れ筋が見つかるといった、固定概念を払拭しよう!

まず、この、「マインドマップ」という体系図から、皆さんの、リサーチに対する

「理解されていない部分」をあぶり出す前に、「キーワード」=「売れ筋がすぐ見つか

る」といった、甘い考えを捨てていただく必要があります。

過去のブログで、何度も申し上げている通り、「キーワード」から、「どのように

そのキーワードを活用させていくか」が大事です。

その手法を理解できていないのに、キーワードを知ったところで、何の役にも立たない

のです。せっかくのキーワードが、ただの「ワード」と化してしまうのは、勿体無い

です。

ですので、皆さんの固定概念を、まずは払拭していただきたいです。

それぐらい、大事なことを、申し上げようとしております。

### 「商品コンディション」は、深掘りし放題できる、キーワードが盛りたくさん

まず、この、マインドマップの体系図(一部)をご覧ください。)

f:id:ebaysearteacher:20190730001756p:plain
ebayリサーチ マインドマップ コンディション編

昨日より、少しアップデートして、

  • 新品
  • 中古

の、「中古」と、「○」の下に、いくつか枝分かれをさせて、新たな「○」を

付け加えました。

実は、ebay物販初心者の方が、理解できていない箇所になるわけです。

私がいつも言っている、「検索キーワード」を、さらに「活かしていく」方法とは、

こう言った派生をさせていくことで、検索キーワード1が5以上に増えるのです。

#### つまり、ここを理解するためには、どうすれば良いか?

いかがでしょうか?

系図を見ていただき、ある程度、私が、リサーチで、何が大事かと言ったことを、

ご理解されつつあるのではないかと思います。

では、さらに、深掘りした方法で、リサーチの幅を上げていくためには、どうしたら

良いかですが、マインドマップ系図の、私が書き記した「○」の箇所を、自分で

埋めていくことです。

では、埋めるためにはどうしたら良いか?

それは、皆さんが、「できるTRSセラー」を研究し、その答えを探してみる。

地道にやっていけば、必ず、答えは見つかります。

##### マインドマップは、もやもやしていることが、スッキリする、便利なツール

今まで、マインドマップを描いたことのない方は、一度、ネットでググるなり、

本を買うなりして、描いてみることをオススメします。

実際、マインドマップも、「正しい本来の描き方」というのがあるのですが、

まずは、その通りに実践して、あとで、自分にあった描き方に変えていけば良いので

はないでしょうか?

###### 今後も、マインドマップで、ebay物販初心者の皆さんのお悩みを解決できるきっかけを 作っていきます。

文章で書くよりも、まずは、「描いてみる」ことが大事です。

このマインドマップって、いろいろな場面で、大変役に立つのです。

皆さんも勉強してみて、損はないと思います。

以上、いかがでしたでしょうか?

いつも、私のブログを見ていただいている、ebay物販初心者の皆さんは、

このように、マインドマップのような「図」を表すことにより、客観的に自分の

弱点を知ることができれば、次にどうすべきか、対策を施すこともできると思います。

これからの、私が描く「マインドマップ」で、自分の「弱いところ」を、ぜひ知る

機会を持っていただければと思う次第です。

少しでも、参考になれば幸いです。