Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

【業務請負を検討されている方必見】クラウドワークスなどの、ebayの出品業務請負の際に、注意すべき確認事項を説明しました。

# クラウドワークスなどで、ebayの出品の外注請負をされている方へ

ebayを、まだされたことのない方向けに、「クラウドワークス」などで

ebayの出品の請負業務の件について、やってみようと思われている方は、

ぜひ、このブログを参考にしていただければと思い、書かせていただきました。

「発注者側が記載している応募事項の確認」と、「請負業務の注意点」に

ついてと、私の過去のお話も交えているので、少しでも参考になるかと思います。

## 出品業務の請負とは?

今は、インターネットの、クラウドワークスを介して、「仕事の発注側と受け手側」

の需要をマッチングするようなサービスが充実していますね。

昔のような、その会社に出向き、面接を受けるような面倒さもなく、大変便利な

時代になったなと思う一方で、様々な「問題点」が存在するのも事実です。

今回は、ebay向けのこういったサービスを利用しようか検討している人に、

「出品業務の請負」をするにあたり、注意する点をいくつか申し上げていきます。

まず、この出品業務の請負とは、仕事の発注者側が、

  • 出品する写真
  • 出品価格
  • 出品説明文の記載

を、受注者側へ送り、受注者側は、その通りに、その発注者のアカウントを

使って、出品をするだけといった作業になります。

例えば、クラウドワークスの場合は、「出品1商品につき、●●円などと報酬が

決まっている」パターンだと思います。

### 発注者に、仕事内容を明確に確認しよう!(相場との照らし合わせ)

受注者側が出品後、仮に売れた後は、発注者側が発送手続きをします。

ですので、見た目は楽なのですが、ここに注意点が!

クラウドワークスでの応募の際は、ぜひ、以下の内容をチェックしましょう!

  • 本当に、「出品作業だけ」なのか?
  • お客さんとのやりとりは、含まれないのか?

ここは、意外と重要なポイントです。

多分、出品1つにあたり、50円も出すところはないはずなので、仮に、「お客さん

とのやりとり」や、「リサーチ業務」を強要した場合は、「やらない」と決めるか、

やるとしても、「賃上げを要求」するようにしましょう。

「全部含めて」みたいな、会社でいう「みなし残業」みたいな感覚の応募には、

簡単に乗ってはいけません!

#### 扱う「商品のジャンル」を確認しよう!

例えば、発注者側が、「超高額な商品」を取り扱っていたとします。

商品によっては、高額な分、売れれば利益も大きいですが、「リスク」も

多々あるのです。

例えば、「ルイヴィトン」のバッグを出品したとします。

ebayに限らず、ネットオークションでは、こういったブランド物は、特に厳しく検閲

されているので、偽物を出品したら、一発で、アカウント停止を喰らい兼ねませ

ん。(要するに、垢バンですね。)

また、在庫をしっかり持っているのか?無在庫メインではないか?なども、扱う商品

によって、バイヤーからのクレームにも直結しますので、注意が必要です。

##### ブログ運営者の私も、在宅勤務で、請負業務の経験あり

自己紹介でも数々申し上げているのですが、2015年に大病を患った時、在宅勤務

を1年半経験しました。

そこで、その仕事の発注者も、「ハイブランド品」を扱っており、一度、ebayで半年間

の出品停止を喰らった経緯があるのです。

理由は、「以前、偽物を出品していたセラーの商品と似ていたから」ということ。

なんども、アメリカのカスタマーセンターに連絡をしたのですが、願い届かず。

それ以降、写真に「ウォーターマーク」をつけたり、タイトルに、「Authentic

本物)」と書いたり、いろいろ工夫しました。

###### 結局は、毎月、安定したお金をもらえるかが大事

発注者側の問題で、皆さんの収入計画がずれるようであれば、大問題です。

要するに、そういうことのなきよう、仕事を請け負う際は、

  • 扱っているジャンルの確認
  • 請負業務の内容と精査(相場価格と同等かどうか)

を、しっかり確認することが大事です。

ぜひ、その点、注意をして、良い発注者さんから仕事を請け負えるように、頑張って

いただければと思います。