Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebayのリサーチについて、初心者とTRSセラーにはどこに認識の差があるのか?キーポイントは、リサーチ時間の、ルーティーン化である。

# 普段、リサーチに時間に、無駄に時間を費やしているとお悩みの方へ

ebay物販初心者の皆さんへ。

普段、リサーチに、ものすごく時間を費やしすぎているという方へ、

「如何にして、リサーチ時間を確保し、効率よくリサーチできるか?」

を、決めることから、始める必要があると思います。

そこで、そのようなお悩みを持つ方に、提案させていただくべく、以下、

自分なりに考えた案がありますので、ご覧いただけたらと思います。

## リサーチのルーティン化を図る

過去、色々なお悩みを聞いていると、

  • ”Japan”と入力して、ただ目的もなく、画面を見続けている。
  • たくさん、検索結果が出てくるけど、「何をどう見たら良いかわからない」。
  • 働きながらなので、リサーチに時間を割けていない。
  • そもそも、リサーチのやり方がわからない。

等、様々なお悩みをお伺いしたことがあります。

こういう方々は、「まずは、自力でなんとかやってみて、どうしようもない時に、

誰かに相談する。」と、いうような考え方が多いようですが、そうではなく、

最初から、「どうすべきか?」を、できる人に相談すべきだと私は思うのです。

そこで、忙しい皆さんが、効率よく、リサーチに時間を費やせるように、以下の通り、

図を描いてみたので、ご覧ください。

f:id:ebaysearteacher:20190804011415p:plain
リサーチ効率 時間短縮 ルーティー

図を見ていただいてお分かりの通り、即刻「ルーティーン化」を目指すべきだと

思うのです。

例えば、

  1. リサーチ時間
  2. どの時間帯に?
  3. 何をする?

まずは、これらを決めること。

別に、日中は勤めていても、限られた時間の中で、多少の時間を捻出できることは

可能です。

リサーチに悩む前に、最低限、決めるべきことを、先に決めてしまいましょう。

### 一旦、決めたら、死んでもルーティーンの変更はしないこと

何の目的も持たない、持ってないと、ebay物販の始めたては、非常に厳しいものが

あります。

仕事ができる人は、ルーティーンを決めたら、やはり、それをブラさない強い精神

が備わっています。

仮に、何かイレギュラーなことがあっても、すべて「ルーティーンの範囲内」で

収まっているので、何も問題はないということです。

#### リサーチをルーティーン化するために、あなたが捨てるべきこと

それでは、リサーチのルーティン化を決めたら、その時間は絶対に確保しないと

いけません。

そのために、あなたがやるべきことは、「タイムテーブル」の見直しです。

起床〜就寝までの、タイムスケジュールを、書き出してみましょう。

そこで、「やらなくて良いこと」や、「もう少し削れること」を、ピックアップ

して、思い切って、捨ててしまいましょう!

要するに、今から、「リサーチ」に全力投球をするわけですから。

##### 私は、ebay初心者とTRSセラーには、リサーチに対する一定の認識の差があると思う

今まで、色々な方の相談内容を聞いて思ったのは、ebay初心者の皆さんと、TRSセラー

には、「一定の認識の差」みたいなものがあるなと感じました。

要するに、ebay初心者は、自分がebayを始める前に思っていた「ebayは稼ぎやすい」

という認識に対して、TRSセラーが、動画やブログやSNSでは漏らしていない、

「裏の苦労」を知らないまま、ebayを始めていること。

それにより、相談に来ても、こちらの意味があまり理解できず、飲み込むまでに

相当な時間を要しているということです。

それの考えられる要因として、以下の通り、図を描いてみましたので、実際にご自身の考え

と相違点がないか、ご確認ください。

f:id:ebaysearteacher:20190804013625p:plain
ebayリサーチ TRSとの認識の差を図る主な要因

これらのことは、どのブログやSNSなどを見ても、あまり語られていない事実です。

なので、サムネ画像の「月収○○○万円」だけに惹かれて、ebayを始めた人が多い

ことも事実なのではないかと思うのです。

かと言っても、やると決めたからには、本気で取り組まないと、結果は出にくい

です。

なので、この図を見てもらい、ebay初心者の皆さんは、まずは、行動を移して

もらうべく、「時間の確保」から入った方がベターではないかと考えた次第です。

###### 最初は何でも苦しいが、乗り越えれば、あとは楽!

例えば、あなたが、誰かに教えてもらっているとします。

それでも、そのコンサルが、いくらプレーヤーとして優秀でも、教える側に立つと

また、違ったパフォーマンスになり、受け手側からすると、「良いコンサルと聞いて

いたのに、コンサルを受け始めると、自分に合わないことが多いかも?」

というような、疑問が生まれてくることも、あると思います。

そういう時は、ぜひ、あなたは声を大にして、はっきり申し伝えましょう。

そして、場合によっては、コンサルを変える勢いでやらないと、せっかく払った

お金がもったいないと私は思うのです。

払ったお金の分は、しっかりコンサルから学んで、それ以上の利益を生むよう、

どんどん質問して、うまくいかなければ相談するなり、改善を自分から提案しましょ

う。

コンサルは、あなたが相談をしないと、「何が分かって、何が分かっていないか、

何も気づけない」のですよ。

その上で、コンサルは、きっと、あなたのために、「次に進むべき方向性」を

導きだしてくれると、私は思います。

苦しいでしょうが、しんどいのは、ほんの一瞬なので、ぜひ、乗り越えられるよう、

頑張ってください。

以上、いかがでしたでしょうか?

ebay物販の初心者のみならず、「何かにフォーカスする時には、どうすればより

結果を出すことができるのか?」の一つの道しるべになったのではないでしょうか?

一度、この図から、皆さんの、リサーチに対する悩みを根本的に見直して、

改善に役立ててみては、いかがでしょうか?