Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebay、ヤフオク、アマゾンの転売ビジネスをしている方へ。コミュニティーに入るのって、得るものは何もないですよ。その時間を、リサーチや、プログラミングの勉強に費やした方が良いです!

物販のコミュニティーは、ほぼ得るものがありません。

ebay、ヤフオク、アマゾンをされている物販ビジネスの方へ。

皆さんは、今、転売ビジネスをする上で、「仲間」というのは、存在しますか?

確かに、仲間という存在は、ときには、あなたが悩んでいるときや、困っている

ときなど、大いに助けてくれることがあると思います。

ただ、この物販関連でいえば、コミュニティーというのは、ほとんど意味はなし

ません。

その理由を、皆さんにご説明いたします。

思い当たる人は、ぜひ、この記事を読み進んでいただければと思います。

転売は、安く仕入れ、高く売るという、利益を追求するシンプルかつ、短期的なビジネス

転売ビジネスは、簡単にいえば、「安く仕入れて、高くで販売する」といった

シンプルなビジネスであるため、「この機会を逃せば、大きく利益は取れない」と

いうビジネスであるわけです。

きっと、膨大なリサーチを経て、やっと見つけた、利益が出る商品を、いかにも

「タダ」で、他人に教える人なんて、誰もいません。

物販のコミュニティーで、解決できることなどは、皆無に近いです

これは、私の過去の経験談ですが、コミュニティーとは名ばかりで、別に得られる情報

なんて、何一つありませんでした。

具体的な話の内容としては、「問題発生時の対処の仕方」とか、「どこどこの国は

送ると危険」とか、コミュニティーに入らなくても、ググれば得られるような情報

ばかりでした。

結果、無償期間が過ぎると、勝手に、「決済URL」が送られてきて、月に1万円課金

すると、売れ筋商品の情報も教えるといった内容だったので、即刻、退会しました。

プログラミングの世界は、物販とは、真逆である

プログラミングの学習を始めて、感じたこと。

それは、物販と違って、わからないことや、疑問点は、世界中の誰かに質問すれば、

必ず、明確な回答が返ってくるということ。

例えば、打ち込んだコードに、エラーが出て、どう対処して良いか分からないときに、

「具体的なエラー内容を記載し、自分がいくらやっても、対処できなかった」ことを

伝えれば、100%の答えをくれるわけです。

こういう状況があることを、始めて知ったときに、ものすごい衝撃を受けました。

なぜかというと、物販ビジネスでは、「リサーチに困っていて、売れ筋商品を、

タダで教える人なんていない」からです。

プログラミング界隈は、惜しみなく、自分の知識を公開してくれることがあるのだと

そこで始めて、知ることができました。

インターネットの普及により、情報が溢れかえっている

昨今、プログラミングブームにより、たくさんの人が、プログラミングを学ぶように

なり、フリーランスエンジニアを目指して、日々、勉学に勤しんでいる人が増えて

きました。

物販も同様、副業から、転売ビジネスをやり始める人が、どんどん増えてきたのです。

それにより、そのブームに乗っかって、「情報発信」なり、「スクールを開講」

する団体も増えてきました。

これだけ溢れかえる情報の中で、いかにして、「自分のためになる有益な情報を

取得するか」の、”取捨選択”を、する必要が出てきました。

情報が溢れかえるこの世の中で、たくさん選択できることは、良いことなのですが、

逆にいえば、「何を信じれば良いか」という、”難しさ”も同時に発生したわけです。

どんなコミュニティーでも、一つに絞ることが一番!

ここまで言って、選択肢が広すぎて、取捨選択できないのであれば、もう、一つに

絞るしかありませんよね。

そのかわり、今まで気づいてきた、「人と人との関係」も無くなってしまうかも

しれませんが、「一つのことに集中するのであれば、何かを捨てる覚悟」は、ときには

必要になってくる時がくると思います。

私は、ebayについては、誰ともつるんだことはありませんし、現在、プログラミングは

スクールに入っているので、それだけにとどめています。

だけど、プログラミングスクールも卒業したら、また新たな環境を求める必要性も出て

くるかもしれません。

その時に、また考えれば良いかなと思っています。

何かを捨てる覚悟がない人は、何事にもうまくいかないことが多い

結局、人間は、一つのことにしか、集中してできないので、全てを同時進行で

進める人ほど、「能率が悪い」と、心理学的にも、海外の論文でもはっきりと

研究結果が出ているようです。

実際、私自身もそう思いますし、短期で目標を達成するためには、今までの

環境を変える覚悟を持たないと、なかなかうまくはいかないと思います。

皆さんは、過度なコミュニティー依存症になっていませんか?

「コミュニティー」に入るなら、「目的」を明確にしないと、周りの雰囲気に

流されては、元も子もないと思います。

これは、私の経験談からでも言えることなので、ぜひ、何かを始めたばかりの

人は、その点を踏まえて、「自分のために有益」だと思える、環境に身を置くことを

お勧めします。

以上、「コミュニティー」について、私の経験談も踏まえて、書かせていただき

ました。

世の中、情報が溢れかえっており、「何を信じて良いか分からない」人が、大勢

いると感じています。

結果、私は、「一つに絞る」ことが大事であり、それは、「発信者の発信している

内容を重要視」することであると思います。

ぜひ、「シングルタスク」にフォーカスして、過度なコミュニティー依存に陥らない

ようにしましょう。