Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebay、ヤフオク転売をしている、「リピーター獲得に悩んでいる方必見」。リピーターの量産方法で大事な考え方としての、良い例、悪い例をお教えします!

リピーターを量産させよう!

ebayやヤフオク転売をされている方は、「リピーターって、どうすれば、ついてくれる

か?」って、悩んだことはありませんか?

これって、私もそうなんですが、正確な答えって、なかなか導き出せないんですよ。

つまり、試行錯誤が大事なんですが、この記事では、その「リピーター量産」させる

方法として、「他の方たちのやり方」から、「私なりの見解そして私の経験」を

交えて、より良い方法を模索した結果の、”現時点”でのベスト!だと感じるやり方

を、お教えしたいと思います。

少しでも、リピーターを量産させようと考えている人は、この記事を読み続けて

いただければと思います。

そもそも、リピーターがつかない人って、どんな人なのか、どんなストアなのか?

リピーターをつけたい!と焦る前に、まずは、「リピーターがたくさんいる

人のストアって、どうなっている?」かということを、考えたことはありますか?

やはり、「自分なりの考え」で、リピーターをつけようなんて、そう簡単にはいきませ

ん。最初のうちは、「誰かを模倣」することが大事だと思います。

では、「模倣」もせず、ただ淡々と、日々の実務に時間を費やし、リピーターを量産

させていく努力をしていない方って、共通点があるのですよ。

そういった方々の”悪い例”としての特徴を、ズバリ!お教えしますね!

つまり、、、

  • バイヤーへのレスポンスが遅い
  • 商品を発送するまでの期間が長い
  • 商品が到着するまでの時間が長い
  • 返品・返金承認が遅い

まさに、これに尽きると思います。

まず、こういった方々は、確実に、「リピーター」はつかないといって、間違い

ないでしょう。

リピーターを量産しやすい人の、主な考え方とは?

次に、リピーターを量産しやすい人の、「主な考え方」について、私は、以下の

ように定義してみました。

f:id:ebaysearteacher:20190904144428j:plain
ebay、ヤフオク、リピーター量産 マインドマップ図

つまり、

・お客さんへのちょっとした気遣いや提案力

ができている人が、リピーターを量産しやすいのだと、私は思います。

リピーター獲得のためには、まずは信頼が大事!

リピーターを獲得するためには、まずは、信頼が大事であるということです。

お互い、顔を合わせないので、不安はありますが、あなたの、「心配り」は、きっと、

お客さんの満足を経て、信頼に変わっていくと思うのです。

リピーターを獲得できれば、売り上げ、利益、また新たなリピーターの増加も期待!

リピーターを獲得でき、定期的な購買をしてくれているのであれば、間違いなく、

あなたのストアでは、

  1. 売り上げ
  2. 利益
  3. 新たなリピーターの獲得

に、大きな期待ができます。

嘘かと思うかもしれませんが、本当ですよ!

わざわざ、売り上げが落ちたから、新たな戦略を立てなくても、売り上げのほとんど

が、リピーターさんで、持っていてくれます。

以上、いかがでしたでしょうか?

次回からの記事では、

- 「具体的なリピーターを量産させていくために必要な考えや行動」

を、マインドマップで示した内容で、一つづつ説明していきたいと思います。

もし、「リピーター量産」で悩んでいるのであれば、ぜひ引き続き、記事を

読んでいただけると嬉しいです。