Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebay、ヤフオク、アマゾン転売をされている方は必見!ご当地商品は、「国内」と「海外」では、需要が異なります。ズバリ!リサーチ手法と売れやすい商品のジャンルをお教えします!

ご当地商品の、”国内向け販売”と、”海外向け販売”は、「売れるもの」が違います!

前回の記事で、「リサーチに行き詰まった際は、ご当地商品を取り扱おう」と申し上げ

ました。

なぜなら、「需要はあり続けるカテゴリーだし、そもそも、転売ビジネスに、

販売カテゴリーの縛りなぞ、必要ない!売れるものなら、なんでも良い!」と、

散々申し上げてきたからです。

ですので、本記事では、「ご当地商品」でも、「国内向け」と「海外向け」では、

「売れるものが異なる」ことを、お伝えしたいと思います。

先に申し上げますが、今からお話しすることは、100%の確信はありません。

”あくまでも、私が、ebay輸出を通して、わかったこと”なので、販売する

プラットフォーム毎で、状況も変わるし、それぞれの結果に大きな差が生まれるかも

しれませんが、その点は、どうぞご理解いただければと思います。

まずは、リサーチで、大枠から細分化を意識しよう!

まずは、「どういったジャンルのものを扱うか?」になってくるので、当然ながら、

リサーチは必要ですね。

では、リサーチするにあたり、注目すべき点は、「何が売れているか?」より、

「どういったジャンルのものが、たくさん売れているのか?」の、把握に務めま

しょう。

こういった、「シーズン的に長く販売しないような商品」には、ある意味、「限定」

的な要素もあるので、どんどん出てくる新しい商品の移り変わりに対して、

「何が売れているから、コレを仕入れよう」みたいな考えでは、余剰在庫を抱えかね

ません。

まずは、大枠を捉えましょう。イメージとしては、↓↓ こんな感じです!

f:id:ebaysearteacher:20190928152535j:plain
ご当地商品 リサーチ手法 1

そして、次に、さらに、”細分化”して、「過去、どういった商品が売れたのかの、

細かい部分」をチェックします。イメージとしては、↓↓こんな感じです。

f:id:ebaysearteacher:20190928152617j:plain
ご当地商品 リサーチ手法 2

ここで注意!!

大枠から、細分化にした時に、あくまでも、「参考程度」に抑えましょう!

みなさんが通常、転売している商品とは違い、ご当地商品も同じようにしても、

「絶対に売れるとは限らない」からです。

「国内向け」も、「海外向け」も、リサーチの基本的な手法は、同じです。

「国内向け」と「海外向け」の需要を把握しよう!

こういった、ご当地商品は、国内のみならず、海外でも、大変、人気があります。

ですが、「決して、日本で売れているものが、外国人に受けるとは限らない」と

いうことです。

まずは、そのことを理解しましょう。

次に、「国内向け」と「海外向け」では、どういった商品に需要があるかですが、

私論を申しますと、

国内向け・・・・食品関係

海外向け・・・・飲食品、飲食品以外のもの

に、多い”傾向”があると思います。

ただ、冒頭で申し上げた通り、これらのデーターは、私が、ebay輸出を通して、経験

してわかったことなので、あくまでも、”参考程度”に押さえておいてくださればと思い

ます。

最初は、失敗するものと思っておこう!

みなさんがされている、通常の転売ビジネスより、若干、難易度が増すのが、この

”ご当地商品の販売”になります。

「売れるかな〜〜?」「実績ないけどな??」って思い、仕入れに躊躇される方も

いるかもしれません。

ですが、どんなカテゴリーを扱うにしても、最初は必ず失敗はつきもの!

「試さず、何がわかるというんでしょうか??」

必ずやめたいのが、他人のブログとかを見て、「なんかやめたほうが無難かも?」

って、思うこと。

それなら、最初から、やらないほうが、まだ良いですよね。

みなさんが、「変化」を求めるということは、そういうことだと、私は思います。

まとめ

  1. ご当地商品のリサーチは、真似ても意味なし
  2. まずは、よく売れる商品の、大枠カテゴリーを理解する
  3. 次に、大枠カテゴリーから、細分化すること。(詳細な売れている商品のリスト化)
  4. ご当地商品の売れ筋は、あくまでも、参考程度に抑えること

以上です。

ご当地商品は、あまりたくさんの方がやらない分、ニッチな分野に溶け込むことが

できれば、儲けることは可能です。

チャレンジする意義は、十分あると思いますので、興味のある人は、ぜひチャレンジ

してみましょう!