Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ブログ超初心者が、グーグルアドセンス合格までの道のりまで 最終章 グーグルアドセンス申請から合格までの具体的な対策方法を公開 

それでは、本記事では、私のような、ブログの超初心者が、グーグルアドセンスに

合格するまでに、経験した全てのことを、お話していきます。

特に、各サイトで、ブログの執筆者がご自身の体験談(分析・改善・対策)を書かれて

おりますので、私も同じように、「失敗をどう分析し、どう対策や改善をしたのか?」

をお話ししていきたいと思います。

結論、6回目の申請で合格した。合格までにかかった日数は、約1ヶ月でした

f:id:ebaysearteacher:20190930183331j:plain
喜ぶ フリー素材

グーグルアドセンスの申請は、本当に時間を要しました。

これは、経験者の皆さんが、各々おっしゃっている通りで、私もまさにそんな感じ

でした。

ただ、私の場合は、そこまで、「訂正」することがなかったので、ある意味、時間が

経過すれば、解決できたわけです。

過去5回の記事の投稿で、大体、アドセンス申請に必要な手続き方法は、画像入りで

書いていますので、本記事では、「申請するたびに、何を見て、どう対策したか?

また、どうすれば合格できたのか?」までを、書いていきます。

まず、グーグルアドセンスに申請した初回ですが、申請後、こんなメッセージが

届きました。

f:id:ebaysearteacher:20190930183459p:plain
グーグルアドセンス ポリシー違反

「サイトの停止または利用不可」???

なんのことかは、さっぱりわかりませんでした。

そして、やったことは、ググることでした。

色々調べても、自分が欲しい答えという答えが、初心者の私には、わかるはずがなく、

「何が間違っていて、どう改善したら良いか?」さっぱりわからずじまいでした。

そこで、とりあえず、もう一度、申請してみようと思い、日を空けず、再度申請。

でも、結果、

f:id:ebaysearteacher:20190930183459p:plain
アドセンスポリシー違反

といった感じで、一度目と同じ内容で、審査はとおりませんでした。

そこで、だんだんと意地になり、調べに調べまくった結果、わかったことは一つだけ

ありました。

それは、「時間をおくこと」しかも、「2週間ぐらいの時間を置くこと」という書き

込みを多々見つけたので、時間を空けて、再申請して見ることに。

2週間空けるようにということだったのに、1週間しか空けず、再申請へ

f:id:ebaysearteacher:20190930183841j:plain
チャレンジ フリー素材

皆さんのブログでは、「2〜4週間空けて、再申請すると通りやすい」と

書いてあるのを見ましたが、なぜか、待つことができず、結果、1週間で再申請へ。

結果、

f:id:ebaysearteacher:20190930183459p:plain
アドセンスポリシー違反

”審査不合格”でした。

3回連続して、同じような内容の審査回答しか来なかったので、私はあることを

疑いました。

それは、「お名前.comのリダイレクトがおかしい?」のではと思ったのです。

これは、前回の記事「グーグルアドセンスに合格するための道のり DNS設定とURL

設定」のブログ内で説明していますので、よろしければ、ご覧ください。

www.tani-blog.com

その記事中にも書いた、一番疑ったのは、”URL転送情報の設定”箇所でした。

f:id:ebaysearteacher:20190930184048p:plain
お名前.com URL転送設定

例えば、<転送元>→<www.転送設定>→<www.なしのみ>にすることが正しいのか

とか?

<転送先>→<転送先URL>→<https:// もしくは http://>など、どちらが正しいか?

が、頭の中で、ごっちゃになったからです。

まさに、こんな感じ↓↓

f:id:ebaysearteacher:20190930184235p:plain
混乱 フリー素材

4回目の申請は、3回目の審査落ちの次の日に実施しました

では、4回目のアドセンス申請にあたり、「もう、これで、大丈夫!ポリシー違反

みたいなメッセージは来ないはず」と考え、自信を持って、申請しました。

が!!

次の日に、またもや、

f:id:ebaysearteacher:20190930183459p:plain
アドセンスポリシー違反

が来たのです。

困りました。。。何が、ダメなのか??

そして、心の中で、ふとよぎったのは、「プロにお金を払ってでも、問題点を見て

もらったほうが良いのか?」ということでした。

もう初心者にはお手上げだったのです。

それから、5回目の申請に入ります。これも、4回目の審査落ちから、次の日に

申請をしました。

でも、結果は、

f:id:ebaysearteacher:20190930183459p:plain
アドセンスポリシー違反

ここで、決断します。「次に落ちたら、プロにお金を払ってでも、絶対合格しよう!」

と。

そこで、書き込みでよく見受けられた、「2〜4週間間を置いての審査」ということ

を実施するため、9/2から9/17まで全く申請せず、ひたすら、記事を1記事/日の割合で、

投稿し続けました。

アドセンス申請6回目で、神は舞い降りた!!

f:id:ebaysearteacher:20190930184554j:plain
嬉しい フリー素材

2週間間を置いた、9/17に、再度、グーグルアドセンスへの申請を実施!

もう6回目なので、これで受からなかったら、諦めるつもりでした。

でもね、、次の9/18の午後18:00ジャストに、一通のメッセージが!!

f:id:ebaysearteacher:20190919143457j:plain
グーグルアドセンス合格

もらった瞬間、めちゃくちゃ嬉しくて、一瞬、飛び上がりました。

何回もチャレンジして、途中、くじけそうになったけど、でも受かることが

できた。

ブロガーの中で、

  • 各テーマに画像を挿入しないといけない

  • ポリシーを掲載する

  • お問い合わせを掲載する

など、皆さんの見解が書かれていましたが、私は、敢えて、ほぼ手直しせず、

結果、審査が通ったことに、「人それぞれ、ケースバイケースなのだな」

ということが実感できた瞬間でもありました。

特別やったことは、「ポリシー掲載」ぐらいでした。

アドセンスに合格して、学んだこと

今回、アドセンスに申請6回目で、見事、合格することができました。

多分、稼いでおられるブロガーさんに比べると、全くなっていないブログだと

思うんですよ。

  • 文字ばかり

  • 適所に画像の挿入はない

などなど

でも、一つ自身のあったのは、ブログの内容は、「完全なオリジナルのコンテンツ

であったということ。

確かに、「転売ビジネス」という分野での、大きなアクセスや、稼ぐまでに繋がる

大きな要素はないのですが、内容は、誰かの言っていることをパクったり、教材

を見てそのまま引用したりというのは、一切ない、「オリジナルのコンテンツ」

であったということ。

ここが、「審査に通った要因では?」と、勝手に推測しています。

一応、転売ビジネスをやっている人からすれば、言っていることは分かる内容に

なっていると思うからです。

グーグルアドセンスに合格するためのまとめ(私論)

  1. 審査に通過しなかったグーグルからの内容をまずは分析

  2. その理由を、そのまま、ググって、他の方のブログを見まくる

  3. まずは、諸先輩方の分析や対策を真似る

4.アドセンスに申請してみる

  1. それでも落ちたら、自分のブログで、気になる箇所を、精査する

  2. 連続での申請はダメ。2週間以上は、間を置こう

以上です。

これは、私なりにやってきた方法になります。

皆さんの求めている答えになっているかは、正直、確約はできません。

理由は、「答えは、グーグルしか知らないから」です。

ただ、最初のうちは、やはり、自己流ではなく、諸先輩がたのいうことを、

そのまま自分でもやってみる。

これしかないのでは?と思います。

私の場合、決して、アクセスもそこまでいくような記事のコンテンツではないと

思いますが、皆さんのお役に立てればと思って、書かせてもらいました。

皆さんも、早く、アドセンスに合格できると良いですね。