Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebay輸出初心者の方は必見!ebayで、日本を発送除外国にする意味とは?販売機会を失いかねない除外国設定のことを、今一度理解しよう!

ebay輸出の発送除外国に、日本を設定する意味とは?

ebay輸出をされている方々は、当然周知されていることですが、自分のストアで、

「発送したくない国」を、設定画面から、除外するこができますよね。

では、「なぜ、皆さんは、輸出先に応じて、それぞれ、除外にする国を設定する

のでしょうか?」

また、「なぜ、ebayのTOPの販売者たちが、ほとんどが、”日本を発送除外国に

しましょう”というのか?」

また、「日本を発送除外国にする意味とは、何なのか?」という視点から、

改めて考えていただきたく、記事を書いています。

このように考える理由として、「TOPの販売者が言うから、私もそうしている」

みたいに、ご自身の考えや、意見はそっちのけで、通常業務をこなしている人が

いるであろうという現状があると考えたからです。

この記事を読み進めていくことで、「良い気づき」を得られるチャンスかもしれません

ので、よろしければ、読み進めてもらえると嬉しいです。

ebayが、発送除外国という編集項目を設定している理由とは?

そもそも、ebayには、発送除外国を編集できる項目が存在します。

私はまだ5年ぐらいしかしていないので、20年前からやっている人は、昔からこういう

編集項目があったかどうかは、知っている人に聞けば、いるかもしれませんね。

この、発送除外国を編集できるのって、よく考えたら、ヤフオクや、メルカリには、

存在しませんよね?

アマゾン輸出は存じ上げませんが、巨大ECのプラットフォームの中では、ebayぐらい

ではないでしょうか?

そう考えると、ものすごく興味が湧いてきませんか?なぜ、ebayには、発送除外国の

編集項目があるんだろうと。

ここで、私はこう推察しました。単純に、「当初、ebayができた頃は、そういった編集

項目はなく、利用者の意見で、できたのではないかな?」と。

こう考えると、筋が通りますよね。だって、我々が普段販売している商品であっても、

国により、九割の確率で、商品が遅延したり、着かなくて、返金することなんて、

ざらにあるわけですからね。

ebayのTOPの日本人の販売者は、本当に各国に送った経験があるものか?

これは、私も含めて、言えるのですが、ebayのTOPの販売者でも、中には送ったこと

のない国はたくさん存在するはずです。

理由は、ebayで商品を購入したことのある購入者の国は、ほとんど限られるからです。

上位三地域は、

  1. 北米

  2. 欧州

  3. アジア

が占めており、他の国は、あっても、我々、日本人の販売者から買うかと聞かれると

少ないのではと思うわけです。

そんな中で、ブログなどで、TOPの販売者は、「南米、アフリカ、メキシコ、

APO/FPO、日本を発送除外国にしましょう」と言います。

これは、私が思うに、「自分で経験して言っている人と」と、「他の人がそう

言っているから」という人と二つに分けれると思っていて、初心者は、

「この人が言っているから、送るのはやめよう」って、即座に判断してしまって

います。

私は、ここで強く言いたいのは、「TOPの販売者達が言っていることは正しいか?」

「間違った情報ではないか?」と、疑ってみるということを、初心者の方は

どれぐらいができているのかということです。

逆を言えば、初心者の方は、まだ販売経験も少ないわけで、そこまで送った国は

限られているはずですよね。

なのに、”自分から、販売機会を失っている”って思えてなりません。

こう考えると、なんか勿体無いと、私なら考えてしまいます。

発送国を除外する主な理由とは?

やはり、TOPの販売者達がこぞって、「南米、アフリカ、APO/FPO、日本、

メキシコを発送除外国に設定」するといった理由ですが、私の経験値も踏まえて、

こういうことが言えると推測します。

  1. 南米・・追跡ありで送っても、どこにあるか、追えない。関税がバリ高い。

  2. アフリカ・・過去、詐欺事件があったという噂。

  3. APO/FPO・・・EMSは送れない。追跡ありで送っても、追跡が追えない。

  4. メキシコ・・・詐欺が多い。遅延が頻繁。追跡が追えない。

  5. 日本・・・ライバルから、販売しているものの覗き見をされやすい。

私の場合、「2:アフリカ」以外は、すべて、経験しました。多分、他のTOPの

販売者も同様な経験をされていると思います。

だからこそ、もう二度と、同じ問題が発生しないように、上記5地域を、

「発送除外国」に設定するわけです。

正直、日本以外、追跡ありで送っても、遅延は回避できません。

だから、返金させられるぐらいなら、最初から、送らないといった販売者が増加して

いる理由なのではと思います。

でもすべてがそうとは言い切れない。販売機会を逃さないためには?

今は、日本の郵便局も、相手国の郵便局と連絡は取れるので、何か問題があっても、

「認められれば、補償が付く」場合もあります。(発送方法と、問題内容にもよる)

ただ、経験した人間から言わせれば、こういう決まりは、あくまでも表面上であり、

ほとんどが、叶ったことはありません。

この理由は、ここのテーマとはずれてしまうので、割愛させていただきますが、

「ほぼ販売者側が、泣き寝入りしなければ、いけなくなるパターンが多い」です。

それでも言いたいのは、「自分が経験しなければ、何もわからない。経験するまで

は、決めつけることはできない。」ということです。

そうわかっていながらも、「あまり購入されない国だから、発送除外国に設定しよう」

ということで、ほとんどの人が、設定するのですよね。

たった一回経験しただけで、問題は起きないけど、販売機会は断たれるわけです。

ここを、各販売者が、どう考えるかが、今後、売り上げを伸ばしていく上で、大きな

鍵になるかもしれません。

日本を発送除外国にする意味とは?

では、最後に、このテーマの本質に迫ります。

「日本を発送除外国にする意味とは?」ですが、正直、「暫定対策であり、あまり

大きな意味を成さない」と考えます。

もともと、日本を発送除外国にする理由として、

  • 販売者リサーチをされた時に、販売しているものを真似されないため

が主な理由となりますが、これも、「設定次第で、みることは可能」ですし、

「Terapeakを使えば、販売者が売っているものなんてもっと丸裸にされる」わけです

よね。

そう考えると、あまり、大きな恒久対策とは言い難いのではと思います。

では、どうしたら、もっと良い対策を取ることができるのか?

日本を発送除外国にしても、大きなメリットはない

正直、ebayで販売している以上、「真似されてナンボ」の世界です。

ですので、「私は、たくさん販売しているので、問題ない」とか、「独占販売

できている」というのは、その時だけの話であり、遅かれ早かれ、ライバルに

狙われることは間違いありません。

今、ebayは、デベロッパー向けに、APIを一部公開しています。

プログラミングが出来る人なら、普通に販売者情報を取得することも、何を売っている

かも、垣間見れてしまうわけですね。

そう考えると、「日本を除外国に設定する意味」って、あまりないですよね。

真似されても、利益を出し続ける方法とは?

真似されても、なかなか、他の人の商品は売れず、あなたの商品しか売れていかない

方法は、実在します。

これも、大変、重要なテクニックの一つなのですが、実は私が過去、投稿したブログに

そういうやり方を書いた記事があるので、よければ、ご覧ください。

www.tani-blog.com

以上です。

今回は、ebay輸出の初心者向けに、「発送除外国で日本を設定する意味」として、

書かせてもらいました。

一部、私の経験則でのお話もありましたが、皆さんの今後の販売手法の一環として、

ぜひご参考いただければと思った次第です。