Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

【関わり合うと面倒臭い】マウントを取りたがる人間への、賢い対処法(経験談)をお教えします。

社会に出ると、よくいる、マウントを取りあがる人の特徴とは?

本記事では、主に、中学生から、40代ぐらいまでと、幅広い年齢層を対象に、

対人関係で、一番面倒な、「マウントを取りたがる人への対処法」と称して、

経験談も交えて、お話ししていきたいと思います。

もし、あなたの周りにも、そういう人がいると、感じている場合は、ぜひ

このまま、お読みいただければと思います。

注意本記事では、あくまでも、「経験談」であり、心理学的な要素は専門外

のため、含めていません。

予め、ご理解のほど、お願いします。

マウントを取りたがる人は、性別関係なく、どこにでも存在する

f:id:ebaysearteacher:20191016172753j:plain

社会に出る前から、学生時代に、友達で、マウントを取りたがる人は

いませんでしたか?

年齢、性別、一切関係なしに、こういった方は、存在しますよね。

かくいう僕も、若干、そういった気質があったことは否定しませんし、

素直に認めたいと思います。

だからこそ、こういった人間にならぬよう、反面教師として、「その人を見て

我が振りを直さないといけない」ことに、気付きましょう。

正直、こういった人間のまわりに、あなたのことを助けてくれるような人材は、

一人もいなくなることを、理解する必要があるということです。

マウントを取りたがる人は、自分が上だということを、示したいだけ

f:id:ebaysearteacher:20191016172953j:plain

とりあえず、わかっていることは、マウントを取りたがる人間は、常に、

現状に満足しておらず、常に、注目を浴び続けていたい。また、自分は

誰よりもレベルが上である」という考え方なんだと思います。

ただ、それだけの話。

そういう方とは、一刻も早く、距離をおいた方が、無難だと思いますね。

マウントを取られても、相手を不快にしない、対処法とは?

f:id:ebaysearteacher:20191016173431j:plain

では、マウントを取られても、相手を不快にしない対処法というのがあるので、

ぜひ、そういう方が、周りにいれば、皆さんも実践してみてください。

以下、あなたと、マウントを取る(以下、Mさんとする)人との会話形式

でお伝えします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Mさん:●●さんの趣味はなんですか?

あなた:私の趣味は、●●です。

Mさん:そうでしたか?実は、僕、学生時代、その●●で、日本一を取ったことが あるんですよ。いやー、懐かしいな。

あなた:そうでしたか?

Mさん:それでね。その日本一を取った後、アメリカへ行き、そこでも、最優秀賞を とった経緯もあるんですよ。

あなた:あ〜〜〜そうですか。(会話続かないな〜)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょっと、変な会話形式になっていますが、ざっくりいうと、こういったMさんの

ような人間を、「マウントを取りたがる人間」だと言えます。

こういった場合、会話のやりとりを続けても、ただ、無駄に時間が過ぎていくだけな

ので、さっと話を終わらせるために、こう言うと良いでしょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あなた:さすが、Mさんですね。私など、Mさんの足元にも及びませんよ。もう少し、 Mさんの活躍ぶりをお伺いしたいものですが、今から急用があるので、また お話をお聞かせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こうやって言っておいて、もう二度と、連絡を取らないというパターンが一番

良いと思います。

正直、あなたも、そんな人のために、時間を割いていては、意味がありませんから

ね。

自分の自慢話は、極力しないこと

f:id:ebaysearteacher:20191016173801j:plain

結論、マウントを取りたがる人は、「あなたよりも、レベルが上だ」って、言いたい

だけなので、好きなだけ、言わせておけば、良いと思います。

そして、そういう人間と関わらない方法として、「あなたも自慢話や、あなたのすごい

ところは、見せない、話さない」。

それが、一番だと思います。

そういう輩の一番嫌うのが、「あなたが、自分より、上だとわかった時」です。

だから、最初から、「私は、あなたより、下です!」と言っておきましょう。

そう言っておけば、相手も、異常なまでに、ガツガツこないと思います。

以上、経験談から、色々お話をしましたが、こういうことは、生きている

限り、ずっとあるものです。

回避できないなら、「自分から回避する手段を考えること」

これに尽きると思います。

以上、もし、賛同いただける方がいれば、コメントをいただけると嬉しいです!