Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

ebay、ヤフオク、アマゾン転売初心者の方は必見!リサーチで稼げる商品が見つからない人は、『得意分野』を持とう!

リサーチ疲れは、逆に稼げなくなる元です

ebay、ヤフオク、アマゾンと、転売ビジネスをしている人たちは、皆、「リサーチ

業務」に躍起になっているような気がします。

もちろん、目的は、稼ぐためですが、相当な覚悟がないと、リサーチしても、

ただの「リサーチ疲れ」を引き起こすきっかけにもなりません。

本記事では、僕のコンサルを受けていただいている方の例をご紹介しようと

思います。

リサーチに困っている初心者の皆さんは、僕のコンサルの方のやり方は、大変

参考になると思いますので、ぜひ、このままお読み進めていただければと

思います。

自分の得意分野がある

僕のコンサルを受けていただいている方とは、無償期間からのお付き合いで、

現在有償期間に変わってから、早半年が経過しました。

今、週に一度のコンサル日を設定し、大体2時間ぐらい(長い時で3時間ぐらい)

スカイプで通話しています。

そのかたの成長スピードは、ものすごく、半年前の売り上げより、すでに三倍の

売り上げを記録しています。

その方と、いつもお話を聞いていて、感心すること。

それは、「得意分野を持っている」ということ。

つまり、僕なんかも、全然分からないような、分野を得意として、それらの商品を

展開しているのです。

つまり、「得意分野」を持つことで、それらに特化した、コアな客層が、勝手に

ついてくれるので、売り上げも爆速に右肩上がりというわけです。

毎日、コツコツ出品している

具体的に、リサーチに時間を要しているかは、不明ですが、本人曰く、毎日、

「リサーチ時間は、●分、出品は、●個やる」と、決めてやっているということ。

少しづつでも良いので、コツコツやることが、お客さんの目にも留まるので、

当たり前ですが、ものすごく大事なことです。

利幅の大きさが全てではないことを理解している

最初、ebayを始めた頃は、「利益の大きいものにしか興味のない印象」がありました

が、今では、「たとえ1000円でも、利益は利益」と、いう考え方になってきました。

僕は、今までの販売経験の中で、転売ビジネスは大きく稼げる商売でないことは

実体験としてわかっていたので、「5分のリサーチで、500円稼げたとしたら、

それでも利益にかわりない」という考えを、普通だったら、嫌われるレベルで、

しつこく言い続けてきました。

5分で500円稼げるって言ったら、時給換算したら、6000円にもなるわけですからね。

この考え方ができるか、できないかで、今後、大きく稼げるか、稼げないかの違いに

なってくると思いますよ。

楽しめないと、やってても、長くは続かない

僕のコンサルの方は、日々、ebayを楽しそうにやっています。

結局は、それが一番かなと思っています。

もし、本人が、その感覚が一番、心地よいと思ってくれるなら、それでいいではないか

と考えています。

以上、いかがでしたでしょうか?

普段、僕が発信する記事よりも、皆さんとebay歴が、そこまで変わらないコンサルの

方の実際を知っていただく方が、より良いと思いました。

少しでも、リサーチに疲れている方の参考になればと考えた次第です。