Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

【誰でも稼げるカテゴリーって?】転売ビジネスで、1商品で、利益3000円は確実に取れるカテゴリーを教えます。

単品利益3000円以上は取れるリサーチ方法とは?

転売ビジネスをされているみなさんは、日々のリサーチの中、様々な商品を

見つけては、出品展開されていると思います。

その中で、1つの商品に対する「利益」って、どれぐらいか、把握されていますか?

平均値ではなく、「1つの商品に対して」のことを指しています。

本記事では、転売ビジネスでは、「いつの時代も、需要があり、値段も下りに

くく、且つ高利益が取れる商品カテゴリー」と題して、「1つの商品で、最低

3000円は固い商品カテゴリー」を、お教えしたいと思います。

「薄利多売でお悩みの方」や、「少ないリサーチで、安定した稼ぎを実現したい方」

は、引き続き、読み進めていただければと思います。

販売経験とともに、販売カテゴリーも変化していこう

過去の記事でも言っていますが、誰でも販売経験とともに、売り上げも、利益も

上がってくるものです。

始めた頃は、1商品の平均販売額が、1000円もなかったのに、今では、平均販売額

10000円という人も多々おられるのではないでしょうか?

そういう方ほど、販売経験を重ねるごとに、「進化」しようとしている傾向が

見受けられますよね。

つまり、「同じ商品を販売し続けたところで、大きな売り上げ増も見込めない」と

分かっているからこそ、「変化をしなければいけない」ということが分かっている

のだと思います。

その上で、すべきこと。

それは、「販売する商品を変化させること」ではないでしょうか。

資本金が心配ですか?

初心者の方で、売り上げあげたいけど、資本金がネックだという方が、おられると

思います。

そもそも、転売ビジネスで、資本金なしで、商売をやろうなんぞ、到底無理なお話

なんですよ。

ですから、「ある程度の資本金」は、必須なんです。

では、転売ビジネスに必要な、最低限の資本金て、いくらぐらいだと思いますか?

その答えは、「最低でも10万円」と、私なら答えると思います。

それ以下だと、利益が積み上がらない限り、ずっと、底辺を彷徨わなければ

ならなくなることを、覚悟しておいた方が良いでしょうね。

半永久的に、稼ぎ続けるカテゴリーって??

それでは、この記事の本題でもある、「1つの商品で、利益3000円は稼ぎ出すことが

可能なカテゴリー」についてですが、ズバリ!!

ガジェット系

中古のゲーム系

これらは、もう廃れにくい、カテゴリーであると、断言します!

つまり、みなさんも、これらのジャンルに絞り続ければ、簡単に、1つの商品で

利益3000円は余裕で出品できるということですね。

薄利多売は、将来的にやめましょう。短時間のリサーチで、高利益を狙っていこう!

僕も、開業したての頃は、めちゃくちゃ販売していて、月平均で、150件ほど発送

していました。

それでも、販売単価が、まあまあ高額だったので、最高月商でも、150万は悠々到達

可能な範疇だったのです。

ですが、よく考えてみてください。

150万円の月商で、月150件の発送実績だと、一件の売り上げって、どれぐらいに

なるでしょうか?

そう考えると、なんだか、「割りにあってないな」って、感じがしませんか?

よく、色々な方の記事で、「月利三桁達成」とか、「毎月300件発送」とか、言ってい

るのを拝見しますが、「重要なのは、中身」ですよね?

僕は、なるべく、少ない労働時間で、高利益を狙いたいので、選択するカテゴリーは、

一回で高利益を生む商品しか、手を出さないようにしています。

まとめ

1つの商品で、3000円以上の利益を生み出すカテゴリーは、

ズバリ!!

ガジェット系

中古のゲーム系

です。

半永久的に廃れない、且つ、出品しても、ライバル少数なカテゴリーを狙って

いきましょう。

以上、これからの、販売展開の転換を考えている方向けに、参考になりそうな

記事を書かせていただきました。

これは、僕自身も、実際、やっていることなので、少しでも参考になれば幸いです。