Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

人生の一大決心を、借金することで、解決しようとしていませんか?お金のことを勉強すれば、あなたの悩みも解決できる考え方とは?

 お金について、みなさんはどれだけ勉強していますか?

 

 

早速ですが、みなさんは、「お金について、どれぐらい勉強されて

 

 

いますか?」

 

 


いきなりこう聞かれると、「え?そんなこと言われても、、、」って、なりますよ

 

 

ね?

 

 


僕の運営するブログでは、メインの転売ビジネス系の情報発信以外に、

 

 


1. お金のこと
2. 人生のこと
3. 仕事のこと

 

 

も、合わせて、投稿しています。

 

 


僕は、現在、「自営業の経営者」ですが、正直、「ひよっこ」です。

 

 

でも、そのひよっこなりに、色々な分野を学習し、必要時は

 

 

行動にも移し、様々な経験を積んできましたし、いまだなお、経験を

 


蓄積中です。

 

 

そんな僕が、「日本人のほとんどが、お金について、ほとんど知らずに

 

 

大人になっている現状」を目の当たりにし、「実際に感じたこと」や、

 

 

「自身も行動に移してみて、色々わかったこと」があります。

 

 

本記事では、そんな「お金のことについて、今までそこまで気にせず、

 


過ごしてきたな〜」と感じているみなさんに、「お金について

 

 

知っておくべきこと」を経験談も交えて、書いていこうと思います。

 

 

こういうお話は、将来、必ず理解しておくべきことであるし、自分から

 

 

学ばなければ、何も得ることはできません。

 

 

気になる方は、このまま、読み進めていただければと思います。

 

 

 

 日本人のほとんどが、借金をしている

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191125194632j:plain

 

 

 

 

おそらく、一部の大金持ち以外は、ほとんどの方が、「借金」をしているのが

 

 

現状ではないかと考えます。

 

 

例えば、

 

 

1. 家を買う時
2. 車を買う時
3. 学費を払う時

 


など、ざっとですが、ほぼ九割の人が、「人生で大きな決断をする時」に、

 

 

借金」という道を選択しています。

 

 

そして、それらを、何年、何十年とかけて、払い続けていくのが、現状ですよね。

 

 

要するに、「家のローン、車のローン、学費のローン」と言われている

 

 

ものになりますね。

 

 


なぜ、借金をしてまで、人生の大きな決断に踏み切るのか

 

 



f:id:ebaysearteacher:20191125194744j:plain

 

 

 


では、「なぜ、人は、借金をしてまで、大きな人生の決断に踏み切るのでしょう?

 

 


理由は様々ですが、簡単に挙げると、

 

 


1. 結婚
2. 就職
3. 大学

 

 

ではないでしょうか?

 

 

そうなんです。

 

 

つまり、人生で大きな決断をするときは、「転機を迎えようとしている

 

 

ということなんです。

 

 

普段は、そんなことにお金使わないけど、自分たちの今後の人生を考えた

 

 

ときに、人は一大決心をする、だから借金をしてでも、大きな買い物をする

 

 

んですね。

 

 


借金をしなければいけない、根本的な理由とは?

 

 



f:id:ebaysearteacher:20191125194912j:plain

 

 

 


できるなら、借金をせずに、目的を達成させたい」と思いますよね。

 

 


それは、僕も含め、誰もが考えることなんですよ。

 

 

でも、そうはなかなかいかないのが、人生なんです。

 

 

理由は、簡単ですね。

 

 

「手元に補えるほどの貯蓄がない」そして、「会社員である以上、収入には上限が

 


ある」

 

 


からです。

 

 


みなさんは、「手元に貯蓄がなく、しかも、会社員としての給与に上限がある」

 

 

のに、借金をしているんです。

 

 

これって、考えようによっては、とても「リスキー」だと思いませんか?

 

 

その「リスキー」だと考える理由を、以下にてお話していきます。

 

 


お金を借りれることは、あなたの身分が、安定していると認められた証

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191125195114j:plain

 

 

 


では、お金を借りれたあなたが、今後、何十年かけて、家のローンを返すと

 

 


しますね。

 

 


大体、家のローンは、定年を目処に返し終わるプランになっているものなので、

 

 

 

30代で結婚したとしても、約30年ほど、ローンを返済していくことになる

 

 

わけです。

 

 

銀行からお金を借りれた時は、おそらく、あなたの身分は、「収入は安定

 

 


している、だから貸しても大丈夫」と、銀行から認められたわけです。

 

 


ですが、この世の中、「安定」という言葉は、存在するものでしょうか?

 

 


2019年に入ってから、大手企業を皮切りに、終身雇用撤廃」のワードが

 

 

日本中を駆け巡りました。

 

 

例えば、45歳以上の管理職に、「早期退職精度」を募ったりと、「大型リストラ」

 

 

を、敢行しているわけです。

 

 

こんな中、昔のように、「大手企業にいるから、安心だ」とか、そんなこと

 

 

ないですよね?

 

 

それなのに、人生の大きな決断をしいられた時、人は、「借金」で、それを

 

 


乗り越えようとするこの現状を、あなたは、自分の両親や、学校の先生から

 

 

学んだことはありましたか?

 

 

もし、「急に収入が途絶えたら、家のローンを払えなくなるかも?」って、

 

 

どれだけの人が考えたでしょうか?

 

 


「うちの会社は、絶対にリストラしない」って言っていた社長が、会社の経営が

 

 


行き詰まり、「人材整理」をし始めた時、誰がそんなことを予測したでしょうか?

 

 

 

まずは、こういう根本的な疑問を我々は抱くべきではないかと思うのです。

 

 

 

収入を増やすために、行動に移していますか?

 

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191125195345j:plain



 

 

 

 


では、あなたが人生の大きな決断で、借金を選択したとしましょう。

 

 


もし、その時は、自分の会社の給与とボーナスで返していけると思っても、

 

 


会社の業績により、給与をカットされたり、ボーナスがなかったりということは

 

 


ありうりますよね?

 

 

それなら、「もう一つの収入源を得よう」と考えるのではないでしょうか?

 

 

今なら、「投資」が一般的でしょうが、株とか、ネットビジネスなどを

 

 

考える人もいるかもしれません。

 

 


そのように、「危機感から、リスクヘッジが必要だ」とどれだけの人が考えている

 

 

ものでしょうか?

 

 


もし、考えていても、どれだけの人が、行動に移しているでしょうか?

 

 


結論、「ほとんどの人が、行動に移さず、株や投資は、胡散臭い」で、片付けて

 

 

しまっていると思います。

 

 

みなさんは、どうですか?

 

 


もし、ローンが払えなくなったらって、考えたことはありますか?

 

 

この世に、完璧な人材は、存在しませんよね?

 

 


だから、失敗もするし、大きな病気を抱えることになる可能性だってある。

 

 


そうした時に、「もし、自分が会社で解雇されたり、大きな病気を抱えたら?」

 

 


って、大きな不安が頭をよぎるのではないでしょうか?

 

 


僕自身、「家のローンを抱えた経験はない」ですが、一応、自営業者なので、

 

 


もしかしたら、資金がショートして、経営が息詰まったらどうしよう

 

 


って、考えます。と、いうか、常に、不安が頭の中を駆け回っています。

 

 


だからこそ、いつも不安な気持ちはありますが、それ以上に頑張らなければ

 

 

ならないという気持ちになるのです。

 

 


結局、見栄を張る人は、大きな失敗をする

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191125195542j:plain



 

 

 


結論、「プライドの高い人」は、人生において、大きな失敗をします。

 

 


自分を大きく見せたいがために、見栄をはる」わけですね。

 

 

例えば、必要でもないのに、「高価な物を買う」「高級レストランで

 

 


日々、美味しいものを食べる」など。

 

 

人は成功しているうちは、何も見えていないもの、失敗して、初めて、

 

 

見えていない、”大きな影”がはっきり見えるもの」と、僕の経験談から

 

 

得た教訓です。

 

 


みなさんは、どうお考えですか?

 

 


だからこそ、お金の勉強は大事です

 

 


この記事の最後になりますが、いつどんな時でも、「お金の勉強」は

 

 

大事です。

 

 


お金に縛られる人生も面白くはありませんが、「お金無くして、何も成し遂げられ

 

 

ません」よね?

 

 

だからこそ、失敗しないためにも、お金の勉強をして、リスクヘッジを心がける

 

 

ことが大事だと思います。

 

 


最悪、失敗しても、人生は何度でもやり直せるもの。

 

 


残念なことに、世界では、お金に失敗して、命を落とすというような人も

 

 

いるようです。

 

 


そんなことをしなくても、「解決方法」はいくらでもあるはずです。

 

 


その時は、自分で悩まず、相談できる人がいれば、相談してみるのも良いでしょう。

 

 


人生の大きな決断を安易に考えず、まずはお金のことを勉強して、

 

 


真剣に考えてみたいもの

 

 


僕は、このように思います。