Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebayのリサーチ難民を救うことをミッションとし、リサーチの悩み〜人生やお金のことまで、経営者目線で発信しています。

MENU

【転売ビジネスに興味がある方必見!】お勧めの販売サイトとは?初心者が重要視すべき点は、『入金ペース』で良いと思う点を解説してみた。

 あなたが今からどの販売サイトで、販売するのが、最も良いのか?

 

 


本記事では、これから、「転売ビジネス」をやろうと考えている人に、

 

 


「どのサイトで販売するのが最も良いのか?」また、「販売サイトごとの

 

 


特徴」を紹介し、イメージしてもらえたらと思い、書いていきます。

 

 


結論、どの販売サイトでも、「良いところ、そうでないところ」がありますが、

 

 


始める前に、まずは、イメージを持ってもらうことが大事ではないかと考えた

 

 

 

次第です。

 

 

 

ぜひ、このまま読み進めていただけると嬉しいです。

 

 

 

 転売ビジネスを始める前に、理解すべきこと

 

 

 


あなたが、「転売ビジネスに興味あるけど、まだ何も知らない」と思われて

 

 

 


いるなら、基本的に抑えるべき事項を書いていきます。

 

 

 

最低でも、これから挙げる事項を満足できていないと、転売ビジネスを

 

 

 

始めることができません。

 

 

 

■転売ビジネスを始める前に、あなたが準備すべき事項

 


1. 資金
2. PCもしくはスマホ
3. ネット環境

 

 


です。

 

 

最低でも、この3つは必ず満足させる必要があります。

 

 


特に、「上記2や3を満足できたとしても、肝心の”1”がなければ、

 

 


結果、転売ビジネスをすることは難しい」と考えてもらったほうが

 

 


良いと思います。

 

 

 

 準備すべき資本金はいくら?

 

 

 

では、転売ビジネスで、最も大事な、資金についてですが、ざっと10万円は

 

 

 


必要です。

 

 

 


これはあくまでも、最低ラインということで、ご理解いただけたらと思っています。

 

 

 


もちろん、これ以上あってもOKです。

 

 

 


 PC(もしくはスマホ)およびネット環境について

 

 

 

通常、転売ビジネスは、以下の作業工程が発生します。

 

 


1. 商品を用意する
2. 出品用の写真を撮影する
3. PCに写真を取り込む
4. 各販売サイトで、商品を出品する
5. 商品が売れたら、送り状を作成し、商品を発送する

 

 


ざっくりいうと、こういったプロセスで、商品を発送するわけです。

 

 

 

では、この中で、どうしても必要なのは、

 

 

 

・商品を撮るためのカメラ機能
・出品するための、デバイス(PCもしくはスマホ)とネット環境(Wifi)

 

 

があればOK。

 

 

 

ここは、ビジネスをする上で、回避できない、必要投資になります。

 

 


まあ、強調せずとも、今の時代、大体、誰でも備えているものですので、

 

 

 

そこまで心配はご無用だと思っています。

 

 

 


各販売サイトの比較について

 

 

 


では、本題テーマである、「初心者が、最初はどの販売サイトで、

 

 


販売すべきか

 

 

 

に沿って、僕の方で、「ある比較表」を作成しました。

 

 


それは、「販売サイトの特徴を挙げた比較表」です。

 

 


この比較表では、特に、

 

 


1. 初心者が、最初はどのサイトから販売すべきか?
2. 入金のタイミング
3. 購入者との価格交渉
4. 発送方法

 

 


などなど、「特に知りたいであろう、事項を厳選して、表にしてみた

 

 

 

ので、まずは、ご覧ください。

 

 

 



 

f:id:ebaysearteacher:20191129112425j:plain

 

 

 

 


これらを見て、みなさんが、「自分の考えにあった、ビジネス展開ができるサイト

 

 


選び」と、他の方のレビューをご覧くださればと思った次第です。

 

 

 

 僕の結論

 

 

 

特に、これから転売ビジネスを始めようと思う方は、「入金ペース」のみ

 

 

 

確認してみてはどうでしょうか。

 

 

 

例えば、ebay輸出の場合、実績がないうちは、ずっと21日間は売上金の

 

 


入金はありませんし、ヤフオク、メルカリ、アマゾンと、最低でも

 

 


7〜14日はお金が入ってこないということが、この比較表を見てわかると

 

 


思います。

 

 

正直いうと、どの販売サイトでも、そこまで遜色はありません。

 

 


ただ、少しだけ、特徴があります。

 

 


それらの特徴を理解した上で、皆さんのビジネススタイルに合うかどうかが

 

 


1番の決め手になるのではと思います。

 

 


余談ですが、僕の場合は、「外国語が好き、昔、海外の就労経験が長い」

 

 


というところから、転売ビジネスの販売サイトは、海外以外は視野に入って

 

 

いませんでした。

 

 


ですが、経験を積めば積むほど、「リスクヘッジの大切さ」を理解し、今では、

 

 


海外と国内両方とやっています。

 

 

 

以上、転売ビジネスをこれから始めようと考えているが、「どの販売サイトで

 

 


商売をするのが最もか」迷っている方向けに、記事を書かせていただきました。

 

 

 

この手のお悩みは、当方に直接お問い合わせいただいても対応は可能です。

 

 


できましたら、ブログの「お問い合わせフォーム」もしくは、

 

 


ブログのメインページから、「Twitterをフォロー」いただき、

 

 


ご連絡くだされば、できる限り、お答えしたいと思います。