Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebay輸出の収益向上を目的とし、多方面でアドバイスしていくアドバイザー!

MENU

【外国語を上達させたい人必見!】中国留学+中国就労で10年の経験がある僕が教える、読解力と単語は、教材よりも、『新聞』で学習をお勧めする理由を説明します!

外国語をさらに上達させたいあなたへ

 


僕が書いている記事で、たまに、書かせてもらっている、「転売ビジネス系

 

 


以外の記事」を、本記事では書かせていただきたいと思います。

 

 


僕は、転売ビジネス歴は5年ほどなのですが、それ以上に関わりが深い分野が

 

 


あります。

 

 

それは、「海外生活が人生の1/3の経験があるということ」です。

 

 


詳細は、プロフィールに載せているのですが、今回は、中国留学+中国就労8年の

 

 

経験を活かして、「外国語学習2年以上の中級者向けにおすすめする、

 

 

新聞で効率よく学習する方法」をお教えします。

 

 

特に、「読解力や単語を覚える」のに、すごく役立つ情報だと思いますので、

 

 

気になる方は、そのまま、読み進めていただければと思います。

 

 

 海外の新聞での学習をおすすめする理由とは?

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191206113820j:plain



 

 


さて、今、この記事を見ていただいている、読者の皆さんは、おそらく、

 

 


「外国語の学習に興味がある」もしくは、「学習して、2年ほど経過した

 

 


中級者」がメインだと思います。

 

 

僕が当記事でお伝えする方法は、「日本に居ながらでも実践でできること

 

 


ですので、すぐにでも取り掛かることが可能です。

 

 


さて、「なぜ、海外の新聞での学習」をおすすめするのかですが、教材では、

 

 

基礎中の読解力と、少ない単語しか、身につけることができません。

 

 

逆に、新聞で学習すると、色々な分野を読めるし、分野毎に様々な単語が出現

 

 

 

します。

 

 


だから、新聞での学習は、意外とおすすめなんですよ。

 

 


新聞って、どこで手に入るの?

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191206114039j:plain



 

 

 

 

正直、海外にいるならともかく、日本にいるのであれば、海外の新聞を入手

 

 


することは不可能です。

 

 


ですが、今は、「ネット」で、いくらでも、海外のサイトにアクセスできる時代

 

 


です。

 

 


そのサイトから、自分の好きな外国語のニュースを拾って、読む練習をすれば

 

 


お金は掛からないので、コスパの良い、学習方法だと思います。

 

 


具体的な、新聞を使った学習方法とは?

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191206114139j:plain



 

 

 

それでは、具体的に新聞を用いた、おすすめ学習方法を、お伝えします。

 

 


方法として、

 

 

1. 分野を一つに絞る
2. 短い文章のものを選ぶ
3. 斜め読みに徹する
4. 大まかなあらすじの理解に努める
5. 再度、最初から読む(注意点は、全部読もうとするのではなく、分かる単語だけ読み進める)
6. 辞書を片手に持つ
7. 分からない単語だけを調べる
8. 再度、最初から読み進める

 

 

以上、1から8の順で、ずっと繰り返していくだけ。

 

 

語学の学習は、「何度でも復讐するのが、鉄則」です。

 


回数に上限はありませんし、読むときは、「声に出して読むことを、心がける

 

 

この時に、間違っていても、まずは気にしない。

 

 

修正は後からするもの」です。

 

 

後、新聞を読み進めていく上で、知っている文法はないか、確認してみる。

 

 

知っていたら、アンダーラインを色ペンで引いてみるのも良いですね。

 

 

 

 何でも、模倣することは大事です

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191130105209j:plain



 

 


どんなことでも、最初の頃は、「真似すること」が、最も、上達への近道だと

 

 


言われています。

 

 


そして、語学の学習で、僕が実感した、最も良い学習方法は、「なぞる」こと

 

 

です。

 

 

それは、スピーキングの発音にも言えるのですが、ここでは、新聞を使った

 

 


学習方法と言っているので、ライティング面でのお話をさせていただきます。

 

 


僕が一番良いと考える、「ライティング上達の近道」とは、「誰かと

 

 


会話」することなんです。

 

 


ここでいう会話は、「口から話すことではなく、SNSのチャットなどで、

 

 

会話すること」もしくは、昔風にいうと、「手紙のやり取りや文通をする」

 

 


みたいなイメージで捉えてください。

 

 


もし、あなたが、「そういう友人はいない」というのであれば、誰か学生や

 

 


知り合いにお金を払ってでも、「添削」してもらうよう、依頼しましょう。

 

 


普通、文字を書く練習で、たとえ、間違いがあっても、「通じればOK」なので、

 

 


海外の人は、わざわざ、修正したりしませんし、普通、そんな人はいませんよね。

 

 

 

 新聞での学習で、テストの殆どを制覇できる?

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191206114500j:plain



 

 

 


この記事の最後になりますが、 結構、「テストのための学習をする人は、テストが終わ

 

 

 

 

れば、あっという間に忘れてしまい、良い結果が出るまで、時間も多く要してしまうの

 

 

 

 

ですが、新聞で学習する人は、ほぼ全ての読解が制覇できるので、外国人が受験する

 

 

 

 

テストは、簡単に感じてしまう」のです。

 

 

 

 

僕もそんな感じで、暇さえあれば、新聞を読む習慣をつけ、他の外国の留学生と

 

 

 


一緒に新聞を読む練習をしていました。

 

 

 


ですので、新聞を使った、外国語の学習方法というのは、大変おすすめできる

 

 

 

学習方法だと言いたいです。

 

 


一人での学習方法は、ある程度やれば、限界がきます

 

 

この記事、最後になりますが、外国語でも、何でもそうですが、

 

 


一人での学習には、限界がくるもの」です。

 

 

 

それに行き詰まった時は、「先生をつけたり、誰かと学習をする」のが、

 

 

 

語学の上達には欠かせません。

 

 

 

以前、語学の学習について、自分の経験も語っていますので、よければ、

 

 

 

こちらの記事も併せて、ご覧いただければと思います。

 

 

 

 

ぜひ、皆さんの外国語の学習にお役に立てればと思います。

 

 



 

www.tani-blog.com