Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebay輸出の収益向上を目的とし、多方面でアドバイスしていくアドバイザー!

MENU

【小さくても良いから始めてみよう!】2020年に本業以外で収入を得る方法をお教えします!ポイントは、自分の『得意』を前面に出すことです!

誰かに求められるスキルが必ずあるはずです

 

本記事は、転売ビジネス関連ではなく、「副業などのスモールビジネスを

 


始めてみたい」という方向けに、発信しています。

 


僕の運営するブログは、「転売ビジネスをメインとし、人生・お金・仕事」

 

 

と、「個人事業主である運営者が、人生で経験したことをメイン」に、

 

 

様々な情報を、様々な分野から、発信しています。

 

 

特に、一部の企業では、「副業解禁」となり、たくさんの人が、今まで、

 


本業以外に得る収入のこと、お金のこと」について、真剣に考え始めた

 


のではないかと思っています。

 


だけど、「実際、何から手をつけたら良いのか?」「取り柄って、なんだろう?」

 


「自分の何を売り込めば良いの?」など、「自分で何か小さなことでも

 

 

始めてみることをしてこなかった」という方向けに、この記事を見て

 

 

行動に移すきっかけを掴んでもらえればと思った次第です。

 

 

ぜひ、興味のある方は、このまま、読み進めていただければと思います。

 

 


今の時代、”収入源が一つだけ”では、不安ではありませんか?

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191213165850j:plain

 

 

 

今年2019年、ネットニュースである記事が取り立たされました。

 


それは、「終身雇用崩壊か?」と。

 

 

なぜ、こんな記事が取り立たされたかというと、トヨタ自動車の会長である

 

 

豊田章男氏が、2019年5月に、日本自動車工業会の会見で、発言された

 

 

ことが、きっかけだったようです。

 

 

詳しくは、以下↓↓日経新聞の記事を引用

 


https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/051400346/

 

 


それを聞いた瞬間、ツイッターや、YouTubeでは、有名実業家や、インフルエンサー

 

 

 

と言われる人間が、こぞって、「同じ会社で勤め続けることへのリスク」について

 

 


語り始めましたね。

 

 


もう、耳にタコができるぐらい、みなさん聞いたのではないでしょうか。

 

 


そして、それをきっかけに?か、どうかは分かりませんが、たくさんの

 

 


人が、SNS やブログ、動画などで、「稼ぎ方」について、語り始めました。

 

 


ある意味、情報が錯綜している状態で、「一体、誰がいうことが、信頼できるのか?

 

 

から、「なんか、この人の言っていること、本当かな?」というようなレベルまで、

 

 


私も含めた、正しい情報を取得するための、取捨選択が難しくなっていると感じるよう

 

 

になってきました。

 

 

だからこそ、「本業一本での収入に不安」を覚え始めて、「何かをやろう」と

 

 


いう動きが、だんだんと増え始めているといった印象があります。

 

 

 

 急に本業以外で稼げるほど、ビジネスは簡単ではありません

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191213170038j:plain



 

 

巷で、「誰でも、月収100万円」とか、「時給5万円のビジネス」とか、

 

 

「胡散臭そうな情報・キャッチコピー」が無数に、埋もれていますね。

 

 

僕がやっている、転売ビジネスでも同様、「時給5000円とか、日給10万円」

 

 

みたいな、「結果も出す前から、すでに稼いでいる」アピールをしている

 

 


キャッチコピーがたくさん出回っており、たくさんの人が、「転売ビジネスは

 

 

 

簡単に稼げるかも?」と、誤解するようになってきました。

 

 


僕は、現役のebay輸出+ヤフオク転売のプレーヤーでありながらも、

 

 


ebayのコンサルもさせていただているのですが、過去に、たくさんの

 

 

海外輸出初心者の方の「悩み相談」に乗ったことがありました。

 

 

そこでは、「なかなか、利益ある商品が見つからない」「そもそも、リサーチの

 

 

仕方がわからない」といった類の相談から、「利益が出る商品を教えて欲しい」

 

 

とか、「1日で1万円稼げる方法は?」など、「全く悩みではなく、成長しようと

 

 

いう影も感じさせない相談」などを受けた経験があります。

 

 

その時、感じたこと。

 

 

本業以外でも、何か収入を得たいが、その方法がわからない」といった方が

 

 


非常に多いのだという実感しました。

 

 

これこそ、「現実」であり、みなさんが抱えている、「お金に対する悩みランキング

 


No.1」とも言えるのではないでしょうか?

 

 

実際、行動に移してみて、初めて「本業以外で、稼ぐことの難しさ」を痛感

 

 

された方もいるものだと思います。

 

 


僕が、個人事業主になり、体験してわかったこと

 

 


ここで、僕の体験談を少しお話しさせていただきます。

 

 


過去、ブログや、プロフィールにも書いてある通り、僕は、37歳で、

 

 


個人事業主として開業いたしました。

 

 


理由は、大きな病気を患ったり、家族の介護があり、会社で安定した働きを

 

 

することができなくなったことが、唯一の要因でした。

 

 

そこから、「自分一人で、在宅にいながらでも、稼げる技術」を身につけよう

 

 

と決心し、35歳から転売ビジネスを始め、海外輸出の物販業メインで、

 

 

開業するまでに至りました。

 

 

僕の場合は、病気を治すことと肉親の介護があったので、企業で勤めることの

 

 

選択肢は、必然的に省かれたことが、理由の一つとして挙げられました。

 

 

言うならば、「事の成り行きで、退路を経たれた」と言っても、過言では

 

 

ありません。

 

 

そんな状況下の中、約5年もかけて、やっと今の状況に持っていった経緯が

 

 


あり、みなさん同様、「自分で稼ぐことへの難しさ」をよく理解している

 

 


つもりです。

 

 

ですので、「簡単に稼げる」とか、「すぐに稼げる」といった、甘いキャッチコピー

 

 


に騙されては、お金がいくらあっても、足らないことへの理解に努めるべきだと

 

 

思います。

 

 

これからの稼ぎ方について

 

 

 

 では、ここまでお話しさせていただき、ある程度、「自分で稼ぐことへの

 


難しさ」をご理解いただいたかと思います。

 

 

では、2020年もまだまだつづきそうな、「本業不安定説」や、「大企業45歳以上解

 

 

」などの話題にもめげる事なく、「あなた自身で稼いでいくことへのマインド

 

 

と、「稼ぐ手段」について、僕なりの経験談から書いていきたいと思います。

 

 

まず、

 

 


1. あなた自身の得意を棚卸する
2. 過去、あなたが実績を挙げた事柄から、優先順位をつける
3. 時間を要さない事柄、資金を要さない事柄、そもそも、あなたがやっていて、楽しいと思える事柄に、細分化する

 


これらを、紙と鉛筆を用いて、書き出してみましょう。

 

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20191213170418j:plain

 

 

 

 

そして、「すぐに実行してみる」ことを、お勧めします。

 


 

 


やってみないと何もわかりません

 

 

本記事最後になりますが、何事もやってみないと、何もわかりません。

 

 

この世の中、あなた自身が気づいていないけど、あなたのスキルを求めている

 

 

人や企業がごまんといるかもしれないと考えてみると、「まずは、やってみる」

 

 

そして、「改善しながら、再度挑戦してみる」ことを、やっていかないと、

 


「良い結果にしろ、そうでないにしろ、自分に合うかどうか」なぞ、

 

 

到底わかりませんよね。

 


「自分で何かを始め、少額でも良いので、稼ぐこと」ができれば、それが

 


自信へと繋がる可能性もあります。

 

 

「私には無理だ」とか、言う前に、まずは、行動してみることを、オススメします。

 

 


以上、「みなさんの何かを始めたいけど、始めるきっかけがなかった方への

 

 

後押し」になればと思います。