Taniブログ ebayリサーチ専門コンサルの情報発信サイト

ebay輸出の収益向上を目的とし、多方面でアドバイスしていくアドバイザー!

MENU

【はてなブログ250記事到達記念】毎日投稿187日、250記事投稿してみて、『気づけたこと・改善点と、今後の方向性』を語ってみました。

 とうとう250記事目に到達しました

 

 

 

はてなブログ毎日投稿187日目にして、250記事投稿したので、

 

 

 

 

「気づけたこと」「改善点」「今後の方向性」など、グーグルアドセンスの

 

 

 

 

収益状況と合わせて、書いていきたいと思います。

 

 

 

 

最近、ツイッターのフォロワーさんでも、ブログでたくさん稼がれている人や、

 

 

 

 

僕と同じように、やっとアドセンスに合格できた人など様々で、大きな刺激を受ける

 

 

 

 

機会が多くなってきました。

 

 

 

 

そこで、僕と同じく、「アドセンス合格して、まだ日が浅い人」や、「アフィリエイト

 

 

 

 

での収益が大きく発生していない人」に向けて、僕の日々の活動状況や、

 

 

 

 

実際毎日投稿してわかってきたこと、感じたことを、リアルな気持ちで書いて

 

 

 

 

いきたいと思います。

 

 

 

 

「毎日投稿が苦痛だ」

「たくさん記事を書いているけど、大きな収益は発生していない」

 

 

 

 

など、僕と同じようにお悩みの方は、ぜひ、このまま、読み進めていただけると

 

 

 

 

幸いです。

 

 

 

 

ブログに関しては、まだ1年も経ってませんが、「マインドの持ち方」や、

 

 

 

 

続けることの意義」については、独自の考え方を持ってやっているので、

 

 

 

 

幾ばくかの参考になればと思う次第です。

 

 

 

 

 

ブログを半年書き続けてわかった、ブログの奥深さについて

 

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20200112173814j:plain



 

 

 

 

僕は、2019年7月4日より、はてなブログを活用しています。

 

 

 

 

僕のブログは、「転売ビジネス系の記事」をメインに立ち上げたブログで、

 

 

 

 

今では、「いち自営業者として」時には、「アラフォーのいち男性」として、

 

 

 

 

過去の経験をメインに、「人生・お金・仕事」と言うカテゴリーにも

 

 

 

 

展開して、記事を書き続けてきました。

 

 

 

 

また今は、ブログで稼ぐと言う人たちも多く増えてきたことから、まだ結果は

 

 

 

 

出していない僕ですが、「僕なりの実績報告」も兼ねて、「ブログをやって、

 

 

 

 

気づけたこと、わかったこと」などを、文字にして、皆さんに見ていただこうと

 

 

 

 

毎日記事を書き続けています。

 

 

 

 

ツイッターのフォロワーさんを見ていると、「今日は●●円収益が発生しました」

 

 

 

 

 

とか、「今は、PV数が●●万到達しました」などと、実績報告をされているのを

 

 

 

 

見て、「いや、周りには、すごい人がたくさんいるものだ」「もっと頑張ろう」

 

 

 

 

と言う刺激をいただいている毎日を送っています。

 

 

 

 

そして、ブログやアフィリエイトで相当な経験を積まれた方の情報発信と言うのは、

 

 

 

 

重みがあり、毎日有益な情報に囲まれながら、試行錯誤して、記事を仕上げて

 

 

 

います。

 

 

 

そんな僕が、「はてなブログを半年間続けて思うこと」があります。

 

 

 

 

それは、「ブログも、結果が出るまでは、一筋縄ではいかないと言うこと」です。

 

 

 

 

要は、「文章で、相手の心を掴み、自分の読者になってもらう」わけですから、

 

 

 

 

並大抵の努力では、なかなか、皆さんは、自分の読者にはなってくれないと言うこと

 

 

 

 

がわかってきました。

 

 

 

 

僕も、何人か、参考にしているブログや、フォローしている人がいるのですが、

 

 

 

 

読者さんも多いし、一言一言、「あ〜、確かにそうだよな」って、考えさせられる

 

 

 

 

もしくは、気付ける記事を書かれています。

 

 

 

 

 

そう言うのを見ていると、「自分の記事は、そういう、他人の心を掴める文章を

 

 

 

 

書けているのか?気づきを与えている記事を書けているのか?」ということを

 

 

 

 

日々、自問自答する毎日を過ごしているわけです。

 

 

 

 

 

アドセンスに合格して、変わった自分の意識とは?

 

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20200112174043p:plain



 

 

 

 

去年の9月の中頃の話ですが、約1ヶ月を要して、グーグルアドセンスに6回目で

 

 

 

 

合格しました。

 

 

 

 

よって、広告を自分の記事に貼っている以上、「ただの趣味的ブログから脱却

 

 

 

 

 

して、何かしら収益を発生させるための工夫」をしないといけなくなってくる

 

 

 

 

 

わけです。

 

 

 

 

 

要するに、「自分の記事をグーグルに納品し続けて、”貢献”しないと、

 

 

 

 

 

もしかしたら、アドセンス広告を貼れなくなることもある」かもしれないので、

 

 

 

 

頑張らないといけません。

 

 

 

 

広告主からすれば、「読まれない・役に立たない・そもそもゴミ記事」だと

 

 

 

 

判断されてしまえば、それで終わりを意味するわけですからね。

 

 

 

 

だから僕も必死です。

 

 

 

 

以前、転売ビジネスを始めた5年前の頃をふと思い出したのですが、

 

 

 

 

 

売れない・値下げを要求される・在庫は残る」など、「販売サイトに貢献できて

 

 

 

 

いないは、在庫ははけない」で、どん底スタートでした。

 

 

 

 

それが、ebayで、長年Top Sellerに君臨でき、かつ、成績が認められて、

 

 

 

半年で、ebay Japanからお墨付きをもらえるほどの販売者にまでなることが

 

 

 

 

できたわけです。

 

 

 

 

だから、そう言う経験をしているから、「他所様のプラットフォームで、

 

 

 

 

 

ビジネスをする上で、貢献することが、いかに大事か」よく理解している

 

 

 

 

 

つもりです。

 

 

 

 

 

これは、もうただの「趣味日記」ではなく、ビジネス」と捉えて、記事を

 

 

 

 

 

書き続けていく義務があると言う意識を持つようになりました。

 

 

 

 

 

ブログと転売ビジネスは、似ている部分がある

 

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20200112174324j:plain



 

 

 

 

毎回、「転売ビジネス」を例にして言うのも、申し訳ないのですが、

 

 

 

 

僕の記事は、「転売ビジネス系の記事」をメインにしているので、

 

 

 

 

あえて例に挙げさせていただきます。

 

 

 

転売ビジネスもブログも、短期間で、長期の収益を生むことは容易ではない

 

 

 

と言うことです。

 

 

 

 

例えば、転売ビジネスには、「トレンド商品を扱えば、短期間で、それなりの利益を

 

 

 

 

獲得できる可能性があるものの、継続した収益発生にはつながらない」という

 

 

 

 

デメリットもあります。

 

 

 

 

どうもブログにも同じようなことが言えるようで、「トレンドの記事をかけば、

 

 

 

 

一時的なPV数や収益は発生する可能性はあるものの、継続した収益の発生には

 

 

 

 

つながらない」とプロたちはおっしゃっています。

 

 

 

 

だから、これらの分野って、「共通項」があるのだと新たな発見がありました。

 

 

 

 

 

逆に転売ビジネスの場合、「需要はあるものの、頻繁に売れない、中長期的な

 

 

 

 

目線で扱う商品は、なかなか収益が発生しなかったり、将来の価値の高騰を

 

 

 

 

期待して、扱う商品も、すぐには収益が発生しない」ということがあります。

 

 

 

 

これはブログでも同様なことが言えるかと思いますが、そういった商品や

 

 

 

 

記事を扱うなら、「長期的に需要があって、廃れにくいカテゴリー」を

 

 

 

 

扱うことが重要となってくるわけです。

 

 

 

 

これは、「目先の利益ではなく、長期的に自分の資産を育てていく」と言う

 

 

 

 

考え方でないと、うまく運営できるものではありません。

 

 

 

 

まさに、この2分野については、実際自分でやってみて、それぞれ共通項が

 

 

 

あることを知ることができた瞬間でもありました。

 

 

 

ブログ半年間で、収益を発生させることができたのか?

 

 

f:id:ebaysearteacher:20200112174602j:plain



 

 

 

 

アドセンス合格をしてから、毎月、「アドセンス+アフィリエイトの収益報告

 

 

 

 

をさせていただいているのですが、正直、まだ大きな収益は発生できていません。

 

 

 

 

詳しくは、以下↓↓記事で、報告しているので、もしよろしければ、ご覧ください。

 

 

 

 

 

www.tani-blog.com

www.tani-blog.com

 

 

 

 

実は、僕の記事の中でも、よく読まれている記事のひとつではあるのですが、

 

 

 

 

 

アドセンス広告を貼り始めて、4ヶ月経過したのですが、まだ三桁しか

 

 

 

稼ぐことができていません。

 

 

 

 

その現状をリアルに伝えているので、これから始める方には、大きな参考になる

 

 

 

 

ことと思います。

 

 

 

 

今後の改善は?

 

 

 

f:id:ebaysearteacher:20200112174708j:plain



 

 

 

 

先日の200記事到達から、250記事を到達するまで、ただ書き続けただけで、

 

 

 

 

終えたわけではありません。

 

 

 

 

その中でも、「もっとリーチされるためには?」「有益な情報とは?」

 

 

 

 

「リピーターさんになってもらう記事作成とは?」など、様々なことを学習

 

 

 

 

し考えながら、記事を書き続けています。

 

 

 

 

そこで、この50記事を書き続けてきた中で、僕が改善すべきこととは、

 

 

 

 

有益な情報のさらに先を進んだ気づきを与える」記事を書くこと。

 

 

 

 

簡単に言うと、「自分の経験談から、●●しましょう。」みたいな記事は、

 

 

 

 

相手の心を掴むことはできません。

 

 

 

 

例えば、転売ビジネス系の記事で、「トップセラーさんを研究しましょう」で

 

 

 

 

以前なら終えていた文章に加え、「なぜなら、トップセラーさんを研究すること

 

 

 

 

で、売れやすい商品の取り扱い、販売方法を学ことができるからです」と言うような

 

 

 

 

相手に気づきを与え、”そうだよな〜〜”と納得してもらえる記事内容。」を

 

 

 

 

書き加えたりする工夫をしてみると言うことです。

 

 

 

 

以前の僕は、頭の中ではわかっていることを、文章に書き表すことができて

 

 

 

 

いませんでした。

 

 

 

 

これは、200記事→250記事目を書き終えてみて、新たに気づけた自分の改善点で

 

 

 

 

あると思っています。

 

 

 

 

 

300記事到達に向けての意気込み

 

 

 

 

まだまだ、ブログを始めて一年も経っていませんので、もっともっと勉強が

 

 

 

 

 

必要となってきます。

 

 

 

 

その上で、そろそろ「収益を確立させる記事作成」も学んでいかないといけないと

 

 

 

 

 

思っています。

 

 

 

 

 

それには、「扱う記事のカテゴリー」だったり、「記事の書き方」や、

 

 

 

 

「相手の心を掴むべき、テクニック」などの心理的なことも、どんどん学んでいく

 

 

 

 

ことが必要になってくるでしょう。

 

 

 

 

ただ、僕の強みは、「広い分野での経験値の高さ」にあると思っているので、

 

 

 

 

その強みはブラさず、収益発生のための道筋を考えられる記事作りを、しっかり

 

 

 

 

学んでいきたいと思っています。

 

 

 

 

 

まだまだ考えも浅く、改善する余地が多々あるブログではありますが、

 

 

 

 

日々精進していかなければと思う次第です。